2月13日生まれの方との恋愛処方箋

この誕生日の方と恋愛を成就させるには

 感情の起伏が大きな人なので、喜怒哀楽がとても激しい人です。
 基本的に優しい感情があるのですが、時として他人を攻撃する怒りに支配される事がありあす。

 あなたがこの人に惹かれるのは、表裏が無く純粋に直線的に生きている部分に惹かれたのかもしれませんが、この裏側には、あなた自身が思うように自由に生きられない環境が、この人に自分の理想的な姿を投影をしているのだと考えられます。

 人の指示や意見を殆ど聞き入れない自信家なので、この人に何かアドバスを行う場合には、直接口頭や態度で指摘するよりも、本人が自ら気付くように導く必要があります。


 非常に社交的で交際関係も多いので、ともすれば恋愛中でも不安に苛まれる事があるでしょう。
 浮気、遊び、気持ちの変化などがあるのではないかと。しかし、この人に悪意や裏は無く、純粋に交際関係の延長で交流しているだけの場合が多いので、あなたがあまり神経質にならない事。逆にその事を伝えた途端、愛が冷めてしまう事もあります。

 愛情が芽生えるまでは一定の距離を取り、淡々しているのですが、一度好意を得られるとまるで別人のようにべったりな関係になり、今度はあなたが驚くでしょう。
 子供のような部分が残っているので、頼り甲斐がありながらも甘える要素も持ち合わせているため、寄りかかるだけでなく、時には相手を自分に寄りかからせてあげる事も必要です。


 空虚な評論的会話よりも、精神的で高め合えるような会話に興味を抱きますので、相手がハッと驚くような鋭い意見や会話出きっかけを作りだしてみましょう。




Copyright(C)spiritual-life. All Rights Reserved. 英語に翻訳 中国語に翻訳