6月6日生まれの方との恋愛処方箋


この誕生日の方と恋愛を成就させるには

 この方は非常に達観した考え方をしています。
 万人に対して公平に接し、たとえ自分が虐げられても相手を恨む事はしません。

 運命や宿命の偉大さを知り、人間社会で起こる出来事などは取るに足らない小さな事象であることを理解しているのです。
 また争い事を避ける傾向が強く、これは恋愛にも適用されます。

 この方が愛した方と同じ方を、もし友人も好意を持っていたとすると、その友人に明け渡すのです。
 このことは逆の場合にも考えられます。
 つまり、この方に対して多数の方が好意を持っていたとすると、誰か1人に決めかねてしまい、全員の好意を無にしてしまう態度を取るのです。

 見方によれば臆病とも思える行動ですが、誰かを傷つけてしまう事を恐れており、また自分がその事で傷つく事も恐れています。


 しかし一度交際が始まり、愛情という絆で結ばれると一途に、献身的に尽くす態度を示します。
 この方へ好意を抱いたなら、まっすぐな気持ちを持ち続け忍耐強くアプローチする事が鍵となるでしょう。


 誰もが道を外す事があります。
 それはこの方も同様です。

 進む道が分からなくなり、自信喪失や贅沢な生活を志向してしまうようなことがあれば、その時こそあなたが精神的に支える対応をしましょう。お互いが肉体的な魅力外で繋がる兆しが見えると、その時こそ二人の距離は緊密になると言えるでしょう。



Copyright(C)spiritual-life. All Rights Reserved.