誕生日が3月14日の人についての運命診断


この日に生誕した方を表現すると

抜群の集中力の持ち主、しかし周囲が見えなくなる事も

[人生全般について]
 スケールの大きな事を思考し実現したいと思う傾向があります。
 感受性が高く、あらゆる物事を受け入れる受容力に恵まれているため、周囲から受ける印象は成熟した人物と捉えられるでしょう。

 努力と忍耐の大切さを理解しており、定めた目標に対しては何より達成することを第一に考え、着実に実力と信用を築いて行ける人です。

 好奇心が旺盛な上、持ち前の努力と忍耐によって、目標を達成する仮定で様々な経験と知識を獲得し、このことがまた次の目標への材料となり、こうした好循環が実に良いサイクルになってあなたにさらなる成功を与えるのです。


 常に人を楽しませるユーモアに飛んだコミュニケーションを行えるのは、頭の良い証拠。誰かが語った些細な事も見逃さずしっかり覚えており、それを後日の会話にも織り交ぜるため人々は関心を持たれていると思い、あなたに好意を示します。そしてあなた自身もそうした会話術はテクニックの一つだとしっかり理解しているはずです。

 
 一つの物事に集中するあまり、周囲に迫るトラブルや嫉妬などの「負のエネルギー」に気付きにくい性格でもあります。時には自分が置かれている立場を「全体俯瞰して再確認すること」が必要かもしれません。
 あなたが思うほど、周囲の人々はお人よしではないのです。

 思い描いた目標がなかなか実現できない時に、方法や資源が不足している可能性も考える必要があるのですが、あなたの場合には自分の能力のみを責めてしまう癖があります。周囲は全力を出しているはずだ、ダメなのは自分の何かが足りないからだと思うのです。

 しかし一人で達成出来ない事を成し遂げるために組織があり、人々は集団を形成するのです。今の自分達に届かない無理な目標はあなただけでなく仲間や協力者の力さえ奪いかねませんので、頑なになる事は無く、柔軟に目標は変更させる事も時には必要です。
 

 精神的なランスが崩れると他人に暴言を吐いたり、浪費行動に走りがちです。
 一度、行動や態度が「負の方向」に傾くと、あなたの長所でもある努力と忍耐がマイナス面に働くことになるため非常に危険です。自分を客観視し、常に反省と感謝の気持ちを忘れずに過ごしましょう。

[第四の窓]
 自尊心とプライドが高いため、見下されることに我慢できません。あなたはそのためにも努力し多くの才と財を手に入れようとしています。

 しかし才能でも財でもとても叶わない人物が現れた時、あなたの中で一種の挫折感のようなものが芽生え、自己嫌悪に陥る場合があります。しかし人は人、それぞれに多くの悩みや苦難を抱えているもの、その人の都合のよい一面だけを見て評価するのはやめ、あくまでも自分が定めた目標を見つめ、他者と比較するのはやめましょう。 


 どちらかというと短気で気が短いタイプ。なんでもすぐに解決しようとするのですが焦りは禁物。成熟した大人としての振る舞いがあなたの魅力です。

 物質的な物への評価眼が鋭く、決して人にだまされるような事はありません。物を大切にし、長く所有するタイプですが、使わないものが多くあるのも事実です。 



[愛とつながり]
 才能あふれる魅力的な人なのですが、物事に集中するあまり周囲が見えなくなる事が多くあります。実はあなたに関心を寄せる方は多く居るのにもかかわらず、あなた自身がそのことに気付けないでいる場合が多々あるのです。

 所有の欲求が強いため、恋愛でも相手を無意識に束縛してしまう傾向が見られます。もちろん自分ではそんな行為はしたくは無いと思いながらも、無意識に行ってしまうようです。
 恋愛関係が破綻する主な原因もこうしたあなたの束縛や我儘が元であることが多いため、時には少し距離を置く時間も必要でしょう。

 穏やかな成熟したパートナーがあなたには向いています。どちらかと言うと年上の方との方がうまく行きやすいかもしれません。


 他人を束縛してしまう人の特徴は、自分への愛情不足が原因です。
 愛を自分のみへ集中させたいために束縛するのであって、自分に愛が満たされていると相手を拘束したり束縛する事はありません。

 まずはあなた自身が自分を愛する事です。
 そして自分を愛する事とはどういう事か、またどうしたら愛せるのか?そうした事もあなたに与えられた今世の使命でもあります。

[仕事等への適性]
 あなたの才能を活かすには組織内やコミュニティー内の管理職が最適です。適材適所に人材を配置し、人の能力を引き出す事ができるため、人事や労務管理の仕事にもぴったり。
 しかし、退屈だと感じてしまうと手を抜いたり、サボる癖が出てきますので、常に刺激ある業務内容を選ぶとよいでしょう。

 忍耐力と努力によって様々な資格を取得したり、組織内で重要なポジションへ就いたりするタイプなので、医療関係者、弁護士、検事など、高等職業はもちろん、教育関係や研究者などにも向いているようです。

 人生後半では落ち着きが増し、物質的な物で得られる幸福感よりも、愛についての重要性を理解し始めます。そのため職業を生涯通じて行わない方が多く、特に後半では農業、セラピスト、カウンセラーなどに転職する方もいるようです。

[3月14日に生まれた方へ想いを届ける方法]

 もしこの人と恋愛関係になると、やや重たい関係になるかもしれません。  男...続きを読む



Copyright(C)spiritual-life. All Rights Reserved.