誕生日が1月7日の人についての運命診断


この日に生誕した方を表現すると

風を感じるように自らの内なる声に耳を傾けて

[人生全般について]
 創造的で天真爛漫な感性を得て誕生しています。
 幼少期より現実的思考を行うのは、あなたが生まれた家庭環境や教育者の影響が強いようです。

 生活力を得て、自らの意識を前面に打ち出すと実利主義と理想との狭間で心が大きく揺れ動きます。
 心が成長すると、本当の成功とは決して物質で満たされた状態ではないのだという事を知るからでしょう。


 博愛の精神を持ち、利他的に生きる事で自らが救われる運命にありますが、その道を切り開くためには長く険しい試練が待ち受けています。
 冷静で頭の良いあなたは反抗期でも冷静に自分を客観視しており、両親とも対等の精神状態で対話できる成熟した感覚を持っています。そのため周囲からは冷めた子供だと揶揄されることもあるでしょうが、そうした周囲の雑音でさえも、冷静に分析するタイプです。


 ある時点から世の中から与えられる様々な情報や物事に違和感を感じるはずです。それは多くの人が利己的で自分の利益を最大にする事を志向しており、それに伴い多くの犠牲者が出ているという事実です。
 あなたの考える幸福とは、自分も含めた全ての人々が「幸福である」と感じる事だと理解していますので、こうした現状に強い憤りと違和感を感じはじめるのです。


 非常に達観した思考へ到達できる素養を持っており、若いころから悟りに近い境地に入ります。

 世の中の多くの情報には過ちが含まれていると感じるため、あなたが耳を傾けるのは自分自身の内なる声です。
 そして、その囁きに耳を澄ますには、常に冷静な判断力と欲望に支配されない感情が必要です。
 そのため、旅はあなたにとって非常に重要な行動となります。旅で見知らぬ土地を見て風を感じる事は、あなたに再び冷静さを取り戻させ、内なる声の囁きがさらに鮮明に聞こえるようになるからです。

[第四の窓]
 あなたに課題があるとすれば、自分が自身を信じる信仰心です。
 次々に新しい知識を得、優れた洞察力で物事の本質へ到達するのですが、あなたを惑わす情報はこの世界に溢れています。
 周囲の常識に囚われてしまうと、あなたが本当にやりたい事や行うべき物事が見えなくなってしまい、本来の使命から逸脱します。

 博愛主義のため他人のために自己を犠牲にする傾向もありますが、これには2つの解釈があります。1つはその行動を行う事で他人が救われる事実。そしてもう1つは、その行動によってあなた自身が満足を得る自己陶酔です。

 言うに及ばず後者は我欲が関係しています。自分ではよかれと思って行っていても、つまるところそれが単なる自己満足に終わっているようでは、やがて全ての行動に報酬を求めるような価値観に支配され、あなたの博愛的な思考は消えてしまう事になります。

 何かを他人に与える場合には、その出発点となる感情が何に向かっているのかを冷静に考えてみてください。



[愛とつながり]
 気取らず飾らないあなたは、じつに素朴で実直です。

 内面は輝く素晴らしい宝石を持ちますが、外見にはそれらを決して見せないため、あなたの魅力を判断できる人はごく限られた人となります。

 生活環境を飛び越えて運命の人に出会う事が稀にあります。
 旅はそうした出会いを生むよいきっかけにもなるでしょう。

 博愛主義が歪んだ方向へ向かうと、自分よりも立場の低い人や心や身体に障害を持つ人を献身的にサポートしたいと思う同情心が生まれ関わる事があるでしょうが、これは他人を労わる事をあてつけにした自己満足である場合がほとんどとなります。

 真の博愛主義とは何であるか、恋愛を通じながら学習する事があなたのもう一つの宿命です。

[仕事等への適性]
 感性を活かす職業に天職が隠れています。
 執筆、芸術、音楽関係はもちろん、デザイナー、コピーライター、料理家、建築家など、創造力を発揮する職業に就けばあなたの才能は大きく開花します。

 また人生の中盤では精神世界について関心が芽生えます。そのため突然出家したり、信仰する宗教を変更したりするケースもあります。加えて職業をがらりと変え周囲を驚かす事も。

 物事の本質を凄まじいスピードで見抜く事ができます。しかし逆にすぐに本質が見えてしまう事が飽きっぽさも生じさせ、一つの事を完遂させる事が苦手であったりもします。そのため心では何事もやり切れない自分自身を嫌悪してしまい、このことが自分自身を信じる力を削いでいるとも考えられます。

 あなたは感性で生きている感情人ですので、もしやりたくないと思うなら無理して完遂させる必要は無いでしょう。本当に必要な事であるならば、一端手放した物事でも再び取りかかる運命にあります。

[1月7日に生まれた方へ想いを届ける方法]

 常に冷静沈着で、物事の道理を考え正義を貫こうとしています。  感情に流さ...続きを読む



Copyright(C)spiritual-life. All Rights Reserved.