誕生日が10月12日の人についての運命診断


この日に生誕した方を表現すると

30才までに相性の合う土地を見つけて根を下ろしましょう

[人生全般について]
 何事に対しても好奇心旺盛なあなたは、あらゆる手段をもって「物」と「知」を得るために行動します。

 欲しい物を我慢できず、激しい行動力と気力でそれらを手に入れようと懸命にエネルギーを注ぎますが、自制心を身につけておかないと、物事を成し遂げるための正しい期間を飛び越えて短絡的に手に入れるための行動をとってしまう場合があります。これは言い方を変えれば自らの財政能力や体力の限界をはるかに超える支出をしてしまったり、他者を利用してエネルギーを自らに集約するような悪意ある行動を選んでしまう危険性を意味します。
 そのためにも自制心があなたへのキーワードです。


 親しみやすさと社交性に優れており、対人関係が極めて良好でしょう。
 友人が多く、誰にでも心を開き、また相手の事も受け入れ器があります。

 細かい事を気にせず、懐深い性格は優れたリーダーとして組織や団体内で活躍します。また上記の対人関係の良好さはこれに拍車をかけ、あなたにカリスマを付与します。

 多くの場合、あなたは困難や苦悩を他人によって救われます。さらに言うと「異性の友人」に救われる場合が多くあるかもしれません。あなたを好いてくれる人々が当初は愛情から始まった人間関係であったとしても、あなたの性格的な魅力によって、やがて恋愛を飛び越えて親友的存在になってゆくのです。
 それらの人々があなたに力を与えるのです。それゆえあなたが望めば彼等、彼女等は快くそれらを受け入れ、献身的にあなたに貢献してくれます、しかしだからと言ってこの事を悪意の方向へ利用しないよう気を付けてください。


 この日に生まれた方は、一つの場所に根をおろして活躍するタイプです。人間が狩猟型と農耕型とに分けられるとすれば、あなたは明らかに農耕型。その場所でその土地の人々と共に長い年月をかけて信頼と愛情を育むタイプと言えます。30才までに自分の相性とピタリと合う土地を探すとよいでしょう。

[第四の窓]
 時に深い洞察と自己内観によって心の声が聞こえてきます。
 あなたの中にある深層心理は表面上の自分が抱えている悩みや不安を解決する方法を全て知っています。

 あなたに必要な事は、それらの囁きに耳を傾け、その事に気付き、そしてそれを信じて実行する事です。しかし心が物欲に支配されていると、残念ながら心の声、つまり内面にいるもう一人の自分との対話が途切れてしまいます。
 全ての成功の鍵は、あなたが物欲の感情コントロールを行い、何が最も大切な事なのか?という事について深い洞察を行う事です。

 物欲自体が諸悪の根源ではありません、度を超えた物欲は実を滅ぼすだけですので、何故自分がそれを欲しているのか?という冷静な判断が必要なのです。



[愛とつながり]
 外見や容姿ではなく「心」つまり内面の美しさに目を向けられる人です。

 ぼんやりと心の声が聞こえるあなたは、他者の目に見えない魅力を発掘する才能をっています。これはその人の真の魅力を引き出す力にもなる上、あなたにとって重要となるパートナーの発掘にも役立てられます。


 関係が親しくなると途端に甘えてしまう性格は改善するべきでしょう。
 あなたは心の距離が近くなればなるほど我儘になる傾向にあります、これは仮に甘えたり我儘を言っても許してくれるだろうというあなたの勝手な自己都合から来ている態度です。

 怒りや憎しみといった感情と無縁なあなたですが、悲しみに対する耐性が極めて弱いようです、そのため自分から恋した人からの別れや拒絶に耐えられないため、あなたの方から告白したり歩み寄る事を行わない態度が見られます。
 しかし、これこそがあなたに必要な忍耐力や自制心を強化する事、別れを恐れるあまり自ら積極的に恋を避けるような事はしないでください。

[仕事等への適性]
 リーダーシップ気質あるあなたは、自らが実行部隊として活動する事よりも、集団に力を与えることに注力する事の方が得意です。
 多くの人は自分の視野の中で、自分の持てる力で物事を達成してゆきます。しかしあなたは群衆の力を利用する術を知っていますので、自分一人では到底到達できない目的や目標を達成します。

 このことを裏返して考えてみると、あなたが自分の成功を手に入れるには、群衆を富ませ豊かにする事で初めてあなたに富が回ってくるのだと言う事です。

 どのような職業でも成功は約束されたようなものですが、誰と関わるかは大変重要です。物欲と貢献威力との切り離しが必要なあなたの場合、物欲に支配されている人々がいるような組織や団体は避けるべきでしょう。

[10月12日に生まれた方へ想いを届ける方法]

 明るい性格と人懐っこい笑顔で、万人に好感をもたれるタイプです。  最初は...続きを読む



Copyright(C)spiritual-life. All Rights Reserved.