誕生日が9月20日の人についての運命診断


この日に生誕した方を表現すると

風変りな考え方と風変りな恋愛

[人生全般について]
 鋭敏な感性と抜け目のない視点で、実利主義を優先するタイプでしょう。

 知識欲も旺盛で物事を効率よくこなすのですが、唯一の欠点は根気力の無さと言えます。
 積極的でリーダー役を率先してこなすものの、興味が無くなると途端に行動が鈍くなり、責任放棄したりします。そんな態度は周囲からの信用失墜に繋がりかねないので注意したいところです。

 牡牛座からの影響で、あなたは優れたコミュニケーション能力や美しい表現力を有しています。多くの人を説得させる力があり、群集に向けたスピーチでは感動的に物語ることができます。

 自らの力をある程度認識しているため、対峙した人との能力差を認知することができるでしょう。ここで大切なことは自分よりも能力が高いと思う人と上手に立ち振る舞う事です。

 愛情の本質を理解していないあなたは、常に人から認められたいと思う生活を送り、そのために心を砕きます。
 高価な衣服、住居、食事などを志向するのは、あなた自身が求めているというよりも、それらを手にすれば人から認められるのではないかという思惑から来ています。しかし、あなたが本当に求めているのは物で固めた自分ではなく、ありのままの姿を認めてもらう事だと理解しているはずです。
 そのため、贅沢な生活をしていると徐々に空虚になり、突然すべてを投げ出して現状放棄をしたり、どこか自分を知らない人々の集落へ逃げ出したいという感覚に支配されることがあるでしょう。



 美意識が高く、美しい物や人へ関心が強いようです。
 また自分自身の美意識も高く、身体へのこだわり、体型維持、肌質など外見を重要視して生活します。
 しかし、反対に美意識の低い人への態度は冷淡で、蔑んでしまう癖もありますので、この点は注意していところです。人にはそれぞれの価値基準があり、人生の中でどのような価値観を重要視しているかは人それぞれなのです。

 あなたは非常に賢い思考をする方ですので、他者を蔑むと、それを実行している自分自身を最終的には蔑む事を知っています。そのため常に人の良い点を見出す癖をつけましょう。
 愛情に飢えているために承認を欲求するのなら、まず初めに行うべきは自分自身が自己を承認する事なのです。そして自分自身が自分を好きになれる態度や行動を行う事が鍵となります。

[第四の窓]
 多くの人からは、自信にあふれ揺るぎない信念の持ち主と見えるようですが、実際のあなたは繊細で心の浮き沈みが多くあるでしょう。
 愛情を求めているのですが、外見的な価値観を重要視するあまり、心への注意が疎かになっています。

 あなたに必要なものはありのままの自分を受け入れてくれる恋人や家族の存在です。常に周囲からの目線を意識して行動しているため心が疲労しています。自己評価よりも他者評価を気にするためです。

 実利主義も現実の生活を考えれば重要で大切な思考ですが、時には精神的な充足を求めるためにも、旅や冒険などをしてみてください。



[愛とつながり]
 いわゆる一般的で平凡な人には全く興味を抱かないあなたは、やや風変りで特異な人へ興味を抱くでしょう。

 知的で実利主義でありながら、恋愛に関してはそれらとは全く真逆の行動をとることが多いのは、自分には持ち合わせていない魅力に惹かれるからでしょう。

 恋愛と結婚を明確に分けて考えている傾向があり、いざ結婚となれば現実主義が顔をだし、収入や知名度などを重要視して相手を選ぶようです。

 相手をあれこれと選んでしまう癖が強く、生涯独身を貫くこともあります。
 また、形式にこだわらない価値観を持つため、入籍せずに同棲を続け事実婚という状態に入る人も少なくないかもしれません。

[仕事等への適性]
 ビジネスセンスが豊かなあなたは、どのような仕事においても一定の成功を収められるでしょう。
 多くの場合チームプレイで事にあたり行動しますが、富の分配においてトラブルにならないよう、事前に取り決めを行ったり、役割をしっかり決めておくことが重要です。

 儲かりそうおなアイデアを次々に提案するあなたは、興味と関心が温かい内に即座に行動することがポイント。いったん関心がなくなると途端にやる気がなくなり、これが元で周囲からの信用が失墜しかねないからです。
 自分自身を信じる気持ちを強化することがビジネスで成功する秘訣でもありますので、物質的な欲求を追及するだけでなく、精神的な鍛練も同時に行ってください。

[9月20日に生まれた方へ想いを届ける方法]

 実利主義で経済力や物を獲得する力を天与されているタイプです。  時に贅沢...続きを読む



Copyright(C)spiritual-life. All Rights Reserved.