誕生日が8月25日の人についての運命診断


この日に生誕した方を表現すると

許容の心を持ち、自己を完全主義から解放しましょう

[人生全般について]
 完全主義者で潔癖傾向の強いあなたは、筋の通らない事を嫌い、単刀直入で実にストレートな性格です。
 そのため、ずぼらで大らかな性格の人と相性がどうしても合いません。

 実務能力と管理能力が高く、組織の中枢者として抜群の才能を発揮します。


 正義感は、間違いの指摘は立ち場を超えて目上の人間に対してでも臆することなく伝えます。しかしこれが元で様々な場面で人間関係のトラブルが発生し、周囲を戸惑わせるでしょう。
 まず、あなたの思う正義感が世の中の一般的な正義感ではない事を理解しましょう。自分が想う正しい事だからと言って剣を振りかざしても、それが必ずしも解決するための最善策とは限らないのです。 

 一度批判的な見方に入ると、その印象が消える事無く固定概念として頭にインプットされてしまいます。そのため多角的に物事を見る事ができなくなるため、視野が狭くなってしまうでしょう。
 そのためあなたが訓練するべきは物事を俯瞰し全体を見る癖をつけることです。


 頑なな性格にも見えますが、傷つきやすいデリケートな一面もあるため、周囲が思うほど打たれ強くはありません、そのため批判されたり拒絶されると、自信喪失から現実逃避へ入ってしまう方も少なくないでしょう。

 あなたは組織内において公平で献身的に尽くすという点においては右に出る者がいないほどの忠誠心と実践力があります。また完全主義とその思考によって一部の熱烈な支持者に支えられますが、人生を有意義に過ごすためには折り合いと妥協を体得する事も必要です。

 こうした性格を一変させるほどの柔軟性を獲得できるきっかけは恋愛です。
 あなたは自分の全てを捧げられるほどのパートナーが見つかると、これまでの思考方法ががらりと変化する可能性を持ちます。

 そのため仕事一筋という人生ではなく、時にはプライベートを充実させ、恋愛を楽しみましょう。

[第四の窓]
 理想を掲げ、信念や主義に対しては揺るぎない自信とやる気で事に当たります。
 しかし心が折れやすく、批判にさらされることへの恐怖心はぬぐえずにいるようです。

 比較的年齢が上がるにつれてこうした拒絶の恐怖は消えてゆきますが、それはあなたが妥協と協調性を得られるからにほかなりません。

 対人関係に気難しい一面を持っているため、妥協や折り合い、謝罪や感謝をうまく使い分け人との距離感を図って下さい。
 そして精神的な鍛錬を行い、優れた人格者を目指しましょう。



[愛とつながり]
 人はだれしも間違いを犯すものですが、それでもあなたは許し難いと感じているため、恋愛においても相手を拘束し、束縛してしまう一面があるかもしれません。

 また具体的な束縛をせずとも内心に疑いの気持ちが残っていると関係はやがて破綻します。

 一見すると自信にあふれ、理想主義者であるため年下から好意を寄せられる事が多いはずです。
 しかし、根本的にあなたの性格に合う人でなければ恋愛においては長続きしません。


 気をつけたいのは何かにつけて人を批判的に思ってしまう感情です。
 どのような人にも事情があるのですから、断片的なシーンだけで評価を下さず、心と気持ちにゆとりを持ち、その人がどのような状態にあったとしても、またどのような性格であったとしても、愛を与えられる精神面を鍛錬する事に尽きます。
 このことが実現できなければ、対等で健全な恋愛関係は構築できないでしょう。


 あなたのそうした偏屈な性格を改善させるには、やはり恋愛が一番最短の方法です。
 人に何かを求めるのではなく、自分からすべてをささげたいと思うほどの人物に稀に出会う事があります。こうした出会いは必ずあなたにメッセージをもたらしますので、見逃さずにしっかりつかみましょう。

[仕事等への適性]
 不正や悪事を許さない正義感は、まさに職業にも現れます。
 検事、検察官、教師等に天職が潜んでいますが、裁判官など人を裁く立ち場には実は不向き。

 あなたは自分の価値観を正当化するために行動し、それを証明するために奔走しますが、固定概念が強すぎてしまうため、一度インプットされてしまうとその印象から逃れるためには時間がかかるからです。

 自分の信念を貫くと言う点においては、研究開発や発明においても実績を残す事でしょうし、組織においては新しい管理方法や規律を遵守する風紀管理のポジションが最適です。

[8月25日に生まれた方へ想いを届ける方法]

 とても真面目で、何事も完全にこなさなければ納得がいかない性格の人です。  し...続きを読む



Copyright(C)spiritual-life. All Rights Reserved.