誕生日が7月18日の人についての運命診断


この日に生誕した方を表現すると

面倒な対人関係の中にこそ、あなたを輝かせるヒントがあります

[人生全般について]
 時代の先を読み抜き、流行を敏感い感じる鋭い感性に溢れているでしょう。

 思考力、想像力、長期的思考などの才能をフルに活用し、いかなる組織でも重職に就く事になる可能性を秘めています。

 理想を掲げ、強固な意思力でこれを実現するのですが、移り気で目標が変わりやすいのが難点です。そのためせっかくあと一歩で達成しそうなゴールでも、これまでの努力や投資を何のためらいも無く手放します。 


 大胆な性格は物怖じしない性格としても現れます。
 立場の違いや年齢の違いなども超え、自らの意見と見解を述べるので、保守的な人々から見ると「やや扱いずらい人」として見られています。このため人間関係の構築においては非常にばらつきが出るのもこの日に生まれた人の特徴です。

 一度これと決めると周囲の意見やアドバイスはほとんど聞き入れず我を通します。そして自ら見た事、聞いた事、感じた事しか信じません。とても頑固な性格ですが、このことが目標を達成するまでの強い意志力としても働いているのでバランスが取れているとも言えます。


 あなたが大きな成功を手に入れるには、自制心をしっかりと持ち、地に足のついた物質的な基盤が必要でしょう。
 時に金銭的な不足によって強い不安を感じる場面や、やりたい事が実現できない事が起こりますが、こうした事は事前準備不足と現実を無視して先走りし過ぎる自分自身の性格面が影響しています。

 冒険は帰る場所があるから安心して挑めるのであって、片道切符で出発することは無謀です。
 何かをやりたいと強く感じる事は、あなたの心が欲することなので無視はできませんが、実行する場面においては周囲の状況や環境をよく観察しましょう。


 あなたの耳に入る情報は、実はあなたが選択して聞いている必要な事柄です。
 世の中では数多くの情報がれていますが、あなたの耳や目に入る情報はその中のごく一部です。それはあなた自身が無意識下で選択肢して選んでいるという事であり、今現在気にかけているという場合が極めて大きいのです。


 そのため周囲から入る情報、これは都合の悪い事も良い事も含めて、しっかりと逃げずに受け止める必要があるでしょう。
 またそれを見て、感じた時に、自分自身が何をどう感じたかがとても大切です。


 自分の願望を優先するあまり、対人関係をおろそかにしがちですが、40代になったら交友関係を見直して、信じれるパートナーや友人を大切にしましょう。
 特にあなたに苦言を呈する人は、生涯の財産となります。

[第四の窓]
 第六感を天与されて誕生しているあなたは、どのような物事の真理でもなんとなく理解できてしまいます。物事の本質に入りやすいので、ある意味飽きっぽさも同時に持っています。

 あれもれこれもと手を出すので自らが持つ資源と集中力が分散し、人生の前半では挑戦している事は多々あるのに何も手に入れられないというジレンマとの戦いになるでしょう。しかしこうした挑戦と失敗は人生の中盤からの大きな財産となり、やがて全てが無意味ではなかったことを知る事になります。
 しかし重要な事はバランスです。全ての出来事に無駄な物などありませんが、あまりにも無謀な挑戦を続けていては、あなた自身が疲弊し、運さえも逃げてゆきます。

 心、精神面での強化を年齢とともに行う必要があるでしょう。そのためにも人間関係で揉まれ、数多くの恋愛を経験する必要があります。人の心も漠然と理解できてしまうため、深読みしすぎて行動に制限をかけてしまう事もあるようですが、固定概念と先入観は人間関係においては不要です。



[愛とつながり]
 あなたの成功には2つの要素が必要です。1つは物質的な欠乏を克服する事と、2つ目は心と精神的な成長です。

 物質的な欠乏は物事を着実に実現すれば対処可能ですが、心と精神の成長に限っては、待っているだけでは意味がありません、あなた自身から人との関わりを求めていく必要があります。特に恋愛に関しては精神的成長に大きな影響をもたらします。

 自分自身が相手に興味を抱いたとしても、小さな仕草や表情などで勝手に可能性を考慮してしまい、行動しないケースが多々あります。しかしこれはあなた自身が、自らを守るための「保身的行動」です。自信家のあなたは失敗や傷つく事への恐怖心がありますが、その事が人間関係にも現れているのです。
 そのため「絶対にこの人は自分に関心があるだろう」と、そう思える強い確信がなければ、自らの気持ちを伝えない事が多くなるのです。


 しかしこうした安全地帯に居る限り成長は望めません。

 恋愛以外の行動については、無謀とも思えるほど挑戦的であるのに、対人関係では非常に保守的。
 しかし、本当に挑戦的にならなければならないのは、むしろこの対人関係なのです。

 心の正体は自らの思考そのものです。実態があるわけではありません、実態が無いので傷つく事も本来は無いのです。恐怖を乗り越え魂の輝きを強化したいなら対人関係において固定概念を取り払い、今から果敢に挑みましょう。

[仕事等への適性]
 組織や団体でも、または自らが起業した場合でもリーダー的役割として振る舞います。
 人の意見を聞き入れない部分も見受けられますが、深い洞察力と先見性は類稀なる力として物事を前進させる力となります。

 分かりやすく物事を分解し解説する力もあるため教育分野、プレゼンテーター、コメンテーター、評論家などは天職が隠れています。
 また、大衆に対して情報や物を発信するプランナー、マーケッター、商品開発者としても大きな成功が待っています。

 大局的に物事を考えられますが、未来を考えるあまり今・現在への思考を疎かにしがちです。地に足を付け、強い基盤を確立しながら前に進む癖を付けてください。

[7月18日に生まれた方へ想いを届ける方法]

 この方は自分の思考や感性に自信があり、その力を信じてあらゆる物事へチャレンジす...続きを読む



Copyright(C)spiritual-life. All Rights Reserved.